野付半島 のつけのつけね へようこそ

2022年6月 野付半島に宿泊施設がオープン!

その名は「“小”民家宿 のつけのつけね」

3部屋(各部屋2名・定員6名)平屋の小さな宿(ゲストハウス)

 野付半島に来て、バードウォッチングやトドワラ遊歩道の散策を楽しんだ
り、観光船・カヌー・ウォーキング等ガイドツアーに参加したり、明日も来
るけど近くに気軽に泊まれる宿はないかなぁという願いを叶えるため元漁師
の家をスケルトンリノベーション(基礎、柱・梁だけ残して全て取り換え→
ほぼ建替え)して宿泊施設として許可を得た、民泊・キャンプ場・ライダー
ハウスではない宿

 野付半島内で唯一、北方領土のひとつ「国後島」やトドワラ・ナラワラ、
野付半島ネイチャーセンターにもっとも近い宿です!

この宿について(他の宿との違い)

① ホテル・旅館並みの食事・設備

 新型コロナ感染対策の黙食推進のため、また、近隣のお食事処をご自由
に楽しんでいただくため夕食の提供はありません。(2022年10月1日より
朝、軽食を提供中ですが、提供時間は朝7:30分頃です。※ 但し、2日前
までにご予約がある方のみ提供
 入浴設備は共用で、各部屋(洋室ツインか和室)は個室利用可(コロナ
感染防止のため当面おひとり利用による割増無し)ですが、各部屋内で飲
酒、食事は臭いが残り、寝具が不衛生になるためご遠慮いただきます。外
食、もしくはリビングスペースのテーブルでお召し上がりください。特に、
においの強い食べ物(甲殻類等)や多量の酒類、ゴミを宿へ持ち込み・放
置はお断りします。部屋・寝具等汚損時はクリーニング代を請求します。
他の宿泊者のためにも、お守りください。

② アメニティ

「プラ新法」推進等で、歯ブラシ・剃刀・寝巻・タオル等の提供はありま
せんテレビもありませんが、無料で無線LANは使えます。また、リビン
グスペースはもちろん、全部屋エアコン加湿器もありますので、年中快
適にお過ごしいただけます。

③ 利便性

  車両による送迎は一切ありません。半島内にはコンビニ及び夜間営業の
飲食店はありません。(近くの店まで5kmくらいあります)

以上を求める方は宿泊をご遠慮ください。さらに、

④ 小さなお子様連れ(10歳未満)・ペット連れの方(車内にペットを置い
た場合も含め)、宿泊者以外の方はご利用いただけません

 スタッフに余力(お子様向け・ペット向け設備も)がないためトラブル
時の対応(各種アレルギー対応も含め)ができません。天候により、夏は
蒸し暑く、冬は極寒なのでペットの車内放置はおススメしません。

「健康増進法」推進で建物・敷地内完全禁煙

 非加熱式タバコを含め、息以外のものを吐く習慣がある方にはおススメ
しません。
 火災・臭い防止のためゴミ箱も含め吸い殻の投棄不可です。当宿に宿泊
ご希望の喫煙者の方は宿泊中、ご自身の健康のためにも禁煙をお願いしま
す。(喫煙の度に出入口を開閉されると、開閉音が煩く、虫が入り易くな
ります。敷地・館内での喫煙を発見次第退去、清掃費等を申し受けます

新型コロナ感染拡大防止のため、当面、国内在住者に限らせていただき、
検温・消毒・マスク着用等は必須です

 宿主は日本語以外わかりません。I can only speak Japanese.

 発熱のある・激しく咳込む等で体調の思わしくない方、泥酔されている
方、著しく不衛生な方等、他の宿泊者に不利益を与えることから宿主の指
示に従っていただけないと判断される方については宿泊をご遠慮いただく
場合があります

 すべての宿泊者が快適に気兼ねなくくつろげ、また新型コロナ感染リス
ク低減のためにも、勝手ながらご協力いただける方のみご利用ください。
ご理解のほどよろしくお願いします。

野付半島ならではの宿

じゃぁ、何があるの~?

 トドワラ・ナラワラの景観が“この世の果て”と称される野付半島で、窓外
を見渡せば茶志骨川の流れのなかにタンチョウオジロワシアオサギ
の姿やカヌーの流れ、春の早朝は鳥のさえずり、海霧・濃霧のなか幻想的
な半島、初夏・晩秋を告げる野付湾の打瀬舟知床連山に沈む夕陽、夜に
晴れると満点の夜空が広がり、冬の日没時はコミミズクが飛びまわり、厳
冬期は接岸する流氷まで数百メートルの近さ・反対側は結氷する野付湾の
“氷平線”、日の出は雲が無ければ“四角い太陽”、冬が終わると原生花園の
花のリレー等、野付半島の自然を丸一日満喫することができます。
(これらのイメージは事実ですが、季節や天候・気象条件、タイミングに
 よりますので、くれぐれも過度な期待はしないでください

 2022年6月14日、環境省が「野付半島・風連湖・根室半島」を国定公園
候補に推薦と発表しました!

 おすすめは、食事・買い出し等を市街地(約5km先)で済ませ、日帰
り入浴施設でゆったり温泉に浸かり、宿に戻ってくつろぐ(リビングスペ
ースで同宿者との語らい等)でしょうか。(当宿は飲食業の許可を取得し
ており、厨房内に立ち入れませんので「自炊」・「持込み調理」等はでき
ませんが、電子レンジはありますし、コーヒー・茶はご自由にお飲みいた
だけます)
 食事は外食で構わない方、旅慣れた方、写真撮影等でリーズナブルに野
付観光を楽しまれる方のご利用を想定しております。
(もちろん、それ以外の方も歓迎ですが、温泉&豪勢な食事を期待される
 観光客の方・ビジネス客の方には不向きな宿です)
 お食事処・温泉情報は「南知床標津町観光協会」、「別海町観光協会」
 等のHP等を参照ください。

 完全禁煙でタバコ臭くなく、当面個室利用可なので他人のイビキに悩
まされたり、夕食時間の”しばり”もありません。
チェックイン16:00~20:00・チェックアウト9:00夜間は施錠し、館
内照明は22時頃には消灯します)入浴時間は21時頃までなので、多客時
に遅いチェックインでは入浴できないことがあります。

 清掃・買い出し等のため昼間(チェックアウト9:00~チェックインの
時間16:00)の滞在は連泊の方もできません
※ 時間外の早めのチェックイン・遅いチェックアウトもご遠慮ください
  深夜・早朝のチェックアウトは宿主が対応できないときがあります
 (※鍵のみ前夜、事前に返却ください)

おおまかなタイムスケジュール

16:00~ チェックイン(~20:00まで)
20:00~ 「観光ガイド」 か「 天体観望」(有料、快晴時希望者のみ)
~21:00 入浴(浴槽付浴室は「16:00~21:00」)
      (シャワー室は「~20:00まで」入浴施設利用は早い者勝ち)
22:00 館内消灯(部屋に戻って、ゆっくりおやすみください)
  (翌日)
7:30~ 軽食提供(希望者のみ)
~9:00 チェックアウト
9:00~16:00 館内に滞在できません(連泊者も同じです)

 なんだ~、注文の多い料理店じゃなくて宿だなぁ、とこれだけみても
まだ諦めない方は、ぜひ、ご予約ください。 

ご予約方法

 ご予約は
 ①メール(notsuke.net@gmail.com)でお願いします。
  (特に全国旅行割等をご利用の方)
 ②電話の場合、0153-85-7745へお願いします。(聞き取りにくく、
  間違い防止のため、運転・移動中のお電話はおやめください)
メール・電話等で宿泊・予約以外のお問い合せ等は固くお断りします。
 宿泊者ご自身がご予約ください。また、日付が確定しない等の仮のご
予約はお受けできません。可能な限り、宿泊ご希望日の前々日までにご
予約いただけると助かります。)※ 冬季の当日予約は当面お受けしま
せん
 草刈り、清掃、買い出し、除雪等の不在また睡眠時には、電話対応で
きませんので、時間をずらして再度お電話ください。長時間対応が難し
いときも多々ありますので、電話よりもメールの方が便利&確実です。
 メールの場合、予約確定返信を差し上げて正式予約とさせていただ
きます。
 メールを送っていただいただけでは予約とはなりませんのでご注意く
ださい。
※ 当面、連泊は最大2泊までです

宿の詳細

平屋の館内に、3部屋があります

・洋室・・・おひとり当たり 一泊6,000円(+暖房費、冬季10月~3月)

シングルベッド×2つ、トイレ・洗面台は室内、窓外に川が見えます

・洋室・・・おひとり当たり 一泊5,500円(+暖房費、冬季10月~3月

シングルベッド×2つ、トイレ・洗面台は室外、窓外に川が見えます

・和室・・・おひとり当たり 一泊4,500円(+暖房費、冬季10月~3月

 畳部屋に布団×2組、トイレ・洗面台は室外、道路側の部屋で窓外
に川は見えません

洋室A、B

 各部屋の定員は2名、ベッド・布団の増設はできません(お子様も
ベッド・布団ひとつをご利用いただきますので“子供料金”は無しです)

和室C

 いずれもおひとり当たりの料金(現金払いのみ。2名だと×2です)で、
 「お食事の提供無し」の場合(10月~翌3月、冬季暖房費用で1名500円
のご負担をお願いします

つまり32,000円(+暖房費)お支払いいただくと6名がお泊りになれます
 なお、新型コロナ感染対策のため期間限定(盆・年末年始・連休期間除
く)で4名洋室A・洋室Bをご利用になる同居のご家族(もしくは全員の
ワクチン接種または陰性証明等ご持参)の方に限り、23,000円(+暖房費)
をお支払いいただくと”実質”貸し切りにさせていただきます(おススメ)
(なお、宿泊日前日及び当日のキャンセル、不泊時はキャンセル料として
 全額をお支払いいただきます)

 お手洗いは洋室A専用のほか、他のお部屋の方は共用で男女別に1箇所
ずつ(ウォシュレット付)、浴室は共用でシャワー専用及び浴槽付浴室
1箇所ずつあります

 各部屋にはテレビ・冷蔵庫をはじめ、タオル、歯ブラシ、寝間着等のア
メニティ各種一切ありませんが、浴室にシャンプー・ボディソープ、洗面
台にドライヤーがあります

 新型コロナ感染対策として、出入口に消毒液、洗面台に消毒液、ハンド
ソープ、使い捨て紙コップ、ペーパータオルを設置しています

 チェックイン後は、共用スペースであるリビングで飲食・談話、Wi-Fiに
繋いでお持ちのスマホ等でインターネット(光回線導入)を楽しんでいた
だけますし、ご要望に応じてネイチャーセンターガイドの宿主が観光情報
を提供できますのでお声掛けください(新型コロナ感染状況が落ち着くま
で共有スペースではマスク着用をお願いします)

天体ウォッチング始めました!

2023年より当宿で望遠鏡(仏Unistellar・ユニステラ社eVscope 2)導入

雲の無い快晴の夜有料で天体観察・撮影を気軽に楽しむことができます
(天候・人数・時間等の条件がありますので、詳しくは受付の時にお問い
 合わせください)
 今までの望遠鏡で難しかった「望遠鏡をのぞいた時、色がついた星雲等
を見る」という貴重な体験ができます(これは、敷地内の屋外限定です)
 一方、「激寒の外に出たくないなぁ。」と思う方(宿主もそうですが)、
空調の効いた快適な室内でスマホ・タブレット等の端末を利用して天体を
見る・撮ることができます(もちろん見た映像をご持参の端末に保存して
お持ち帰りすることもOK
 つまり、夏の猛暑で汗をかいて虫刺されに悩むこともなく、冬のシバレ
でガタガタ震えることもなく、簡単・快適に野付半島の満点の星空を楽し
める宿ならではのメリットです(お気軽、お手軽がいちばんです!)
 ネットで見て電視観望に興味があるけど、持ってる人知らないし、買う
には高いし、混雑する観望会はイヤだなぁ・・・と思う方も、どうぞお試
しください

画期的な“電視観望”をお気軽に体験してみませんか!?
但し、晴れないとダメですが・・・
(“eVscope“、“電視観望”で検索してみるとイメージできると思います)

※ 本サービスは、マニア向けのディープなものではありませんので過
 度の期待はしないでください

宿の場所

 名前の通り野付(半島)の付け根(半島内に進入し2キロメートル)
の位置にある平屋で緑の屋根と白壁玄関先にあるJRコンテナ(かつ
てのJR貨物コキ101~104の塗装色らしい)が目印で、野付半島ネイ
チャーセンターまで約13キロメートルの距離です

 敷地内のコンテナの無い、付け根側のスペースが駐車場です(冬季は
除雪しておりませんので玄関側に駐車ください)が、風が強い日はドア
の開閉にご注意!(強風でいきなり開閉することもありますが、駐車場
内での事故・怪我等の責はご容赦ください)

全国旅行割(HOKKAIDO LOVE!割)
について

2023年も「全国旅行支援・HOKKAIDO LOVE!割」が継続!
 割引料金で宿泊でき、クーポン(今回から電子クーポンによる運用
のため、スマホ・タブレット等が必須のようです)がもらえます。
(土曜日・それ以外の日でクーポンの額が異なります)
 ご利用希望の方は“全国旅行支援”・”HOKKAIDO LOVE!割”で検索
し、必ず利用条件をご自身で確認ください(お電話・メール等でお聞
きになられても、当宿で詳細はわかりかねます)

 利用条件に該当し、ご希望される方は
①ご予約時「全国旅行支援・HOKKAIDO LOVE!割ご利用」旨を
 お伝えください
(確認事項が多いのでメールでのご予約をお願いします)

STAYNAVI”と検索しhttps://staynavi.direct/ にアクセス
・ 会員登録の後、ポータルトップ画面にて「HOKKAIDO LOVE!割」
 バナーの「詳細・利用方法」を押下
・ 遷移先画面でSTEP2の「宿泊割引クーポン券の発行はこちら」
 バナーを押下
・ 遷移先画面の施設選択で、予約経路のプルダウン項目で一番下
 の「その他の宿泊予約サイト」を選択、宿泊施設の検索ワードで
 “のつけのつけね”と入力、下の検索するを押下すると検索結果が
 “のつけのつけね”と出てきますのでこれを選ぶ
・ 遷移先画面で全ての項目を入力、「キャンペーン条件に同意し、
 登録内容を確認」を押下すると完了
 (予約番号は0000。プラン名は洋室A・洋室B・和室Cのどれか、
  またはA・B・Cのどれかでも構いません。予約金額は、
  「(部屋の金額+冬季の暖房代500円を含んだ金額)×人数分」
  を入力ください)

結果→スッゴイ疲れます、お疲れさまでした!
宿泊ご希望日の3日前までに以上の登録が必要のようです

お持ちいただく書類・クーポン(クーポン情報の入ったスマホ等)
 等もありますのでお忘れなく!(宿の受付時に確認書類等の「ワク
 チン接種証明・陰性証明+運転免許証等の住所等本人確認ができる
 もの(原本)」が不足する場合、割引の対象になりません
 クーポン(クーポン情報の入ったスマホ等)も当日必ずご持参いた
 だき、確認が取れない場合、宿泊・キャンセルのいずれでも本来の
 宿泊料金の全額をお支払いいただきますし、クーポンも発行できま
 せん)

 以上、①~③が完了・確認できると、2割引き+クーポンをゲット
できます!頑張ってください!
 なお、予算に限りがあり(基本、当宿は「ご予約日」順→つまり、
ご予約時に予算が無くなると割引適用にはなりません)また、期限
2023年1月10日から同3月31日(同年4月1日チェックアウト)
までなので、ご注意ください。

野付半島・野付湾のいま

 2022年10月21日現在、気象条件等が合えば日の出は四角い太陽
(晴れても雲が出たりすると見られません)、野付湾では打瀬舟
(今期10月20日~11月7日、日・祝日・悪天候時等は休漁)を見
ることができるかもしれません。(お電話等で撮影についてお問
合わせになられてもお答えできませんのでご了承ください

なんちゃって四角い太陽
打瀬舟

2023年1月26日現在、野付半島は連日の降雪で、積雪があります。
 また、高波や強風により通行が難しくなる箇所があるかもしれま
せんので、お越しになる際はスリップ等にご注意ください。
 冬鳥もみえ始めているようです。(お電話等で野鳥撮影等のこと
をお聞きになられても対応しかねます

裏庭にて

 1月21日より野付半島NCの“氷平線”ツアー開催中です。“氷平線”ソリツ
アーは2月から開始の予定です。

1月26日現在、2月22~24日の空きはありません。

野付湾にて

厳冬期の注意事項ATTENTION!

 厳冬期の北海道に初めて来られる皆さま、また、“氷平線”ツアー
(当宿が開催しているものではありません)等に参加される皆さま、
屋外に出るときは極力肌を出さないように長袖・長ズボンはもちろ
んのこと、帽子、耳当て、ネックウォーマー、手袋、ヒートテック
等の下着、厚手靴下、滑り止めブーツ等万全の装備をご準備くださ
い。北海道の雪山等で遭難のはなしを聞きますが北海道の自然・寒
さを軽くみると危険に身を晒すことになります。

 また、当宿は公共交通機関の通らない不便な場所にありますので、
基本的にレンタカーやマイカーでのご移動を想定しています。
 タクシーは町内に1台のみ、かつ、夕方17時には営業終了します
ので事前にご予約等が必要です。(直前予約は困難なようです)

 路線バスを降りて歩くと、市街地の最寄りバス停から宿まで約5
km、宿からネイチャーセンターまで約13kmと遠く、厳冬期の徒歩
移動はおススメしません。
 日によっては一日中氷点下で、天候が急変し吹雪くと僅かな距離
のクルマ移動の場合であっても命の危険があります。(地吹雪等の
ホワイトアウト状態で視界が利かなくなり、また、走行する車両か
ら歩行者の視認ができないため交通事故に遭う可能性もあります)

次に、バーダーの皆さま。
 野付半島は自然の宝庫ですが、その自然を生かすも殺すもヒト
次第です。撮影等で多少草地に入り込むのは仕方ないことと思い
ますが、数が多ければ植物(餌場)を台無しにしてしまいます。
また、被写体を大きく写したいのは理解できますが、あまり動物
に接近すると警戒心を高めてその場所に来なくなってしまいます。
(詳しくは野付半島NCのHPを参照ください)
 路駐等は交通ルールを守って(交差点付近・カーブに停めない
後続車があるときは特に緊急時以外合図・確認無しで急に停車・
発進しない
、路駐時はハザードランプ等を点けて周囲に知らせる、
車線の真ん中に車両を停めない、許可された場所以外の民家・番
屋・国有林等に立ち入らない、被写体探しに夢中になって余所見
運転しない)スピードを抑えて安全運転をお願いします。
 半島先端部は一般車両通行禁止です。許可なく通行することは
できませんので野付半島NCで許可を受けてください。(条件付)
先端部の道路は冬季の間除雪されないことが多いので、吹溜り等
でのスタックに注意してください。
 現在、野付半島を貫く道道950号線(通称フラワーロード)に
おいて、冬季は護岸工事等で大型ダンプが走行しており、特定の
場所に長時間路駐・縦列駐車すると通行に支障をきたしますので
特にご配慮いただきますようお願いします。

 当宿では移動に際してのトラブル時に一切の対応ができません
ので、自己責任で無理のない計画をお願いします。